タニア・ソーサ

アソシエイト

タニア・ソーサ

アソシエイト

経歴

Tania Sosaは、CCNのアソシエイトです。ソサは、メキシコの雇用法に関する法律顧問および労働訴訟担当者として、メキシコの労働法問題に15年間取り組んできた経験を有しています。CCN入社以前は、国境地域とグアダラハラ市で定評ある国際法律事務所で労働法の実務を担当していました。メキシコのチワワにあるシウダー・フアレス自治大学で労働法・雇用法の講義を担当しています。

教育
シウダード・フアレス自治大学(UACJ)、(2001)。
プロフェッショナル・メンバーシップ
言語
スペイン語
英語
弁護士資格の取得

メキシコ(2001年)

CCN - 弁護士

米国法とメキシコ法を専門とする弁護士

全ての弁護士を見る

文責: 

タニア・ソーサ

該当する項目はありません。
CCNメキシコレポート
全ての記事を見る

最近の記事