アドリアン・サルガード

パートナー

アドリアン・サルガード

パートナー

経歴

アドリアン・サルガド(Adrián Salgado)は、2007年からCCNのパートナーとして勤務しています。当事務所の弁護士となる以前は、パンナム大学で企業法・経済法の学位を取得し、パンナム大学では税法修士号を取得、同プログラムから税法修士号の指定候補者となっています。メキシコの企業法務、不動産法務、行政法務を担当し、メキシコの政府契約や競争入札の分野でも豊富な経験を持つ。

教育
パンアメリカーナ大学(メキシコシティ)(2005年 税法修士候補
パンアメリカーナ大学(メキシコシティ、メキシコ)(2004年、会社法を専門とする)
パンアメリカーナ大学(メキシコシティ)(2001年
プロフェッショナル・メンバーシップ
言語
スペイン語
英語
弁護士資格の取得

メキシコ (2002)

CCN - 弁護士

米国法とメキシコ法を専門とする弁護士

全ての弁護士を見る

文責: 

アドリアン・サルガード

CCNメキシコレポート
全ての記事を見る

最近の記事