マリッサ・S・ロドリゲスロドリゲス

パートナー

マリッサ・S・ロドリゲスロドリゲス

パートナー

マリッサ・S・ロドリゲスロドリゲス

パートナー

マリッサ・S・ロドリゲスロドリゲス

パートナー

経歴

マリッサ・サンドヴァル・ロドリゲスは、当事務所のパートナーであり、2006年からCCNに勤務しています。ロドリゲス弁護士は、2002年にベイラー大学で学士号を取得し、その後、2005年にベイラー大学ロースクールで法学博士号を取得しました。米国およびメキシコのクライアントに対し、国内および国際取引、特に企業法務、不動産、国際法に関するアドバイスを行っています。

教育
ベイラー大学ロースクール(テキサス州ウェーコ) (J.D., 2005
ベイラー大学(テキサス州ウェーコ)(2002年、心理学学士号取得
プロフェッショナル・メンバーシップ
アメリカ法曹協会
テキサス州弁護士会
テキサス州若手弁護士協会
ヒダルゴ郡弁護士会、女性弁護士部門
ヒスパニック系全米弁護士協会
言語
英語
スペイン語
弁護士資格の取得

テキサス (2005)

CCN - 弁護士

米国法とメキシコ法を専門とする弁護士

全ての弁護士を見る

文責: 

マリッサ・S・ロドリゲスロドリゲス

CCNメキシコレポート
全ての記事を見る

最近の記事