マリオ・メルガール=アダリッド博士

オブ・カウンセル

マリオ・メルガール=アダリッド博士

オブ・カウンセル

マリオ・メルガール=アダリッド博士

オブ・カウンセル

マリオ・メルガール=アダリッド博士

オブ・カウンセル

経歴

Mario Melgar-Adalid博士は、2008年から当事務所の顧問弁護士を務めています。CCN入社以前は、2001年から2008年まで、テキサス州サンアントニオにあるメキシコ国立自治大学(UNAM)の常設分校のディレクターを務めていました。メキシコ大統領から保健省事務次官に任命され、1994年から1999年までメキシコ連邦司法審議会(Consejero de la Judicatura Federal)のメンバーを務めるなど、メキシコの公共部門および学術部門で重要な公職を歴任しています。メキシコとサンアントニオの両UNAMでの幅広い研究のほか、3冊の小説を含む7冊以上の本を出版し、行政、教育、法律などのテーマで100以上の論文を執筆している。現在、UNAMのInstituto de Investigaciones Jurídicasの研究員であり、メキシコの日刊紙El Universalのコラムニストとして毎週活躍している。

教育
メキシコ自治大学(1997年法学博士号取得)
テキサス大学オースティン校(1987年、公共問題修士号取得)
メキシコ自治大学(メキシコシティ、1970年)
プロフェッショナル・メンバーシップ
https://drive.google.com/uc?export=download&id=1atMoa7qSiXcz7KuALvK-i1xg6dOSQWJL
言語
スペイン語
英語
ジャーマン
弁護士資格の取得

メキシコ(1971年)

CCN - 弁護士

米国法とメキシコ法を専門とする弁護士

全ての弁護士を見る

文責: 

マリオ・メルガール=アダリッド博士

CCNメキシコレポート
全ての記事を見る

最近の記事