オマール・ロペス

アソシエイト

オマール・ロペス

アソシエイト

経歴

オマー・ロペスは、2005年からCCNのモンテレイ事務所でアソシエイトとして勤務しています。業務分野は、企業法務、不動産、刑法などです。当事務所に入所する以前は、メキシコのケレタロにある連邦通信運輸省のメキシコ交通研究所研究センター(Instituto Mexicano del Transporte, Centro de Investigación)に勤務し、高速道路のインフラと土壌力学の分野でいくつかのコースと専門分野を修了しました。土質力学と建設資材の品質管理調査を行う企業で6年間勤務。2003年にモンテレイのUniversidad del Norteで法学士号を取得しました。ロペス氏は、ノルテ大学で法学の非常勤教授を務め民法、国際法、法哲学を教えた経験があります。

教育
メキシコ、ヌエボ・レオン州モンテレイ市、ノルテ大学 (J.D., 2003年)
プロフェッショナル・メンバーシップ
言語
スペイン語
英語
弁護士資格の取得

メキシコ(2005年)

CCN - 弁護士

米国法とメキシコ法を専門とする弁護士

全ての弁護士を見る

文責: 

オマール・ロペス

該当する項目はありません。
CCNメキシコレポート
全ての記事を見る

最近の記事